通関士の資格って!

現在の日本は貿易に支えられているといっても過言ではありません。
特にインターネットの発達に伴い貿易のグローバル化は急激に進んできました。
その最前線に立って仕事をするのが、通関士であり、通関士という国家資格です。

輸入や輸出をする際は、必ず税関を通らなければいけません。
そこでは専門的な手続きが必要になり、その手続きを行うのが通関業者で、業務の責任者が 通関士となります。
よって、貿易が盛んになればなるほど、通関士という資格は必要不可欠になるのです。

通関士として活躍するには、皆さんもご存知の通り通関士の資格が必要です。
ですが、通関士は専門的な知識を有することから、試験の難易度が高くなります。
合格率が低いことはもちろんの事、勉強する内容も貨物の流れや手順、法律の条文など覚えることが山積みです。
その上、人気資格であることから、受験者数が多く、ライバルに勝っていかなくてはいけません。

そこで、このサイトでは通関士の資格を取得するためのポイントを紹介していきたいと思います。 試験、勉強法、教材など合格に直結する情報はもとより、その他にも試験の難易度やメンタル的なことまで、資格に関してありとあらゆることをお伝えしていきたいと思います。

これから、試験勉強をされる方や通関士の資格に興味がある方は、是非読んで見て下さい。 他では語られない情報もたくさんあるので、あなたのお役に立つことと思います。

通関士はとても魅力的な仕事で、今後ますますその重要性が増してくると予想されます。
それと共に、通関業務を迅速に行なえる優秀な人材が求められることは間違いありません。
是非このサイトを利用して、通関士試験の合格を目指し、現場で求められる通関士になって下さい。

仮に通関士ならなくても、通関士の知識を学ぶことで、貿易やそれに関することがわかるようになり、様々な業種への就職が有利になります。

通関士についてまったく知らない方でもわかりやすく丁寧に説明しているので、 安心して読み進めてください。

続きは>>通関士とは?

通信教育特集

フォーサイト
講座概要

●講義の内容:DVD講義、ハイビジョン撮影
●テキストの内容:フルカラー、図表、B5サイズ
●サポートの内容:携帯・パソコン学習のシステム、質問受付、確認テストなど
●受講料:49,800円